img 東京で医療レーザー脱毛をするなら池袋がオススメです

脱毛はエステで行うものと美容外科で行うものにわかれますが、一般的には美容外科でする脱毛のほうが料金が高く、そのかわり効果も高いと言われています。これは一般論としては正しいようです。
というのは、エステで利用できる機械は出力に制限があって、医療機関で使える機械と比較すると、単純に機械の性能の差で医療機関の脱毛の方が、効果が高いといえるのです。

医療機関で行う脱毛については、針脱毛という昔からある方法と、レーザー脱毛という比較的新しい脱毛方法があります。
このうち針脱毛については、脱毛師という資格が必要で、これは医師か看護師が100時間以上の訓練を受けないと取得できない資格なので、非常にレベルの高い技術が保証されることになります。
したがって医療機関で針脱毛をしてもらえば、脱毛効果としては一番確実と言えます。ただし、毛根一つ一つを処理するので、非常に手間がかかる分、当然料金は高くなります。

そして、近年急速に広まっているのが医療レーザー脱毛で、これは機械が自動的に毛を見つけてレーザーで破壊する方法で、針脱毛よりも広範囲を一度に脱毛できます。
さらに、針脱毛のような施術者の技術ではなく、機械の性能に仕上がりが左右されます。すでに10年以上の歴史があるので、新しい技術がどんどん投入されて、年々性能が上がっているので、針脱毛に近いレベルまで脱毛効果をあげられるようになっています。

針脱毛と比較すると、短い時間で広範囲を処理できて、痛みも少ないというメリットがあります。
そんなレーザー脱毛を東京で探すなら、池袋の美容外科がおすすめです。